子どもの本を読む試み いきがぽーんとさけた
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>



<< 『古事記』 [下の巻] 04 第十七代 履中天皇 皇位継承は御子から兄弟へ | ホーム | 『古事記』 [下の巻] 06 第十九代 允恭天皇 臣下の意によって左右される天皇の座 >>
『古事記』 [下の巻] 05 第十八代 反正天皇
『古事記』には、反正天皇(はんぜいてんのう)の即位前の活躍は、前章で水歯別命(ミズハワケノミコト)として記されていますが、即位後の事績は記されていません。身の丈九尺二寸半(約1.8m)などの容姿や、系譜などが記されているだけです。

それではと『日本書紀』を覗いてみると、しかしそこにもやはり記述は少なく、反正天皇の在位は、五年という短い間となっていることが分かるだけです。

では何の手がかりもないかというとそうでもありません。しかし参考資料程度の価値しかないものですが…。

それは、中国の宋の正史である『宋書』に記されたものです。その中にある「倭の五王」の一人である「珍」は反正天皇のことだと考えられています。和書よりは記述が多いのですが、やはり外国の歴史書であるため、自国の都合のいいように書かれていることが予想されます。





JUGEMテーマ:古典文学


18:39 : 『古事記』 [下の巻] : comments(0) : trackbacks(0) : かがりん :
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://palimpsest.jugem.jp/trackback/522
トラックバック
■ホーム ▲ページトップ